貯まる家計管理・家計維持の相談なら
ファイナンシャルプランナー
坂本綾子事務所

新着情報

新刊のお知らせ

 

  • ヤフーニュースにコラムを執筆中 こちらからお読みいただけます
  • マネープラス(WEB)で家計相談に対応しています こちらからお読みいただけます

 

  • コラム「趣味人(オタク)のための幸せ人生計画」を漫画「おたがね¥~オタがためにカネはなる~」(小野寺浩二著・「ヤングキングアワーズ」少年画報社」に連載しています。

 

監修を担当しました。つみたてNISAやiDeCoを活用してお金を貯める方法を解説。とても分かりやすい積立投資の本です。

 

 

人生後半を生き抜くためのお金の知識が満載!

家計管理は、いまや人生の必須科目です

顔写真3.JPG

私は20年以上にわたって、お金を貯めたい人、貯めている人、投資をしている人、お金との付き合い方が上手な人、うまくいかない人、金融機関関係者などを取材して、記事を書いてきました。

ひとりひとりの顔が違うように、お金との向き合い方にも個性があるのは当然です。

けれど、みなさんもお気づきのとおり、世の中と経済の状況は大きく変化しています。

知識不足のまま、その場その場の感覚的な判断では、長い人生のお金のやりくりがうまくいかないリスクが高まっています。

それぞれの方のご希望を重視しながら、よりよいお金との関係が築けるような情報提供と提案を行います。

当事務所のサービスがお役に立ちましたら幸いです。

ファイナンシャルプランナーとは?

心おだやかな暮らしを守るための家計のアドバイサーです。

家を買っても大丈夫? 入っている保険は適切? 子どもの教育費はいくらかかる? セカンドライフの準備をどうすればいい? 家計の疑問や不安を受け止めて、長期的な視点でアドバイスするのが、ファイナンシャルプランナーであると私は考えています。

ファイナンシャルプランナーには、金融機関に所属して仕事をする人と、金融機関には所属せず独立して仕事をする人がいます。私は独立系のファイナンシャルプランナーです。

パーソナルファイナンスの知識と、20年を超えるマネーライターとしての取材経験をもとに、特定の金融機関に所属しない第三者の立場から、誠意をもってアドバイスいたします。

世の中の変化は激しく、複雑化しています。親がこうしていたから、金融機関に勧められたからという理由だけでは、適切な選択が難しい時代です。

5年後、10年後に、あの時、相談してよかったと思っていただけるアドバイスを目標としています。継続的なご相談も、お受けしています。

お気軽にお問合せください。

当事務所の対応分野

  • 新婚家庭、ファミリー世帯向け、家計管理のアドバイス
  • セカンドライフ資金準備とセカンドライフ家計へのアドバイス
  • キャッシュフロー表作成による家計の分析と、改善のための提案
  • 銀行をはじめとする金融機関との付き合い方、金融商品の選び方のアドバイス
  • 子ども向け金融教育のアドバイス

サービスのご案内

当事務所サービスのご案内です。

家計にまつわる相談を承ります。

お金のセミナーの講師を行います。

原稿を執筆します。

お問合せ・ご相談はこちら

迷ったとき、不安なとき、どうぞご相談ください。
しっかり貯める家計管理、合理的な保険の加入、教育資金の準備、納得のいく住宅購入、セカンドライフの資金計画まで。
金融商品を売らない立場から、消費者の生活を第一にアドバイスします。

対応エリア
首都圏(対面)、全国(オンライン)

お気軽にお問合せください

ごあいさつ

ファイナンシャルプランナー
坂本綾子事務所

FP坂本の「くらし」
「お金」「仕事」

FPとしての仕事、くらし、お金のあれこれをつづるブログを始めました。

メールマガジン登録は
こちらから

メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認用再入力)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
お名前(必須)

(例:山田太郎)
お名前(フリガナ)(必須)

(例:ヤマダタロウ)
性別(必須)
男性
女性
(性別を選択して下さい。)
職種

(例:会社員)

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

メールアドレス:info@fpsakamoto.jp